FC2ブログ

インテリア、雑貨紹介

お部屋を彩るインテリア、雑貨を取り上げています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シュレッダーで個人情報を安全に 

インテリア等とちょっと違いますが、あれば便利なシュレッダー。

クレジットカードの明細書、その他そのままでは捨てられないようなものを安全に捨てる事ができます。このご時勢、クレジットカードの明細書や、給与明細書を破らずにそのまま捨てるなんて考えられません。



もちろん、手で破って捨てるのもいいですが、シュレッダーで裁断するよりは破片が大きく、あまり安心できません。

このシュレッダー「PS-62C」であれば、3.9mmx50mmでクロスカットしてくれます。シュレッダーの中には縦に裁断するだけのものもありますが、元に戻す事も容易です。クロスカットとは、縦だけでなく横にも細切れにしてくれますので、元に戻す難易度も上がります。

ホチキス(ホチキス10針まで)で綴じられた書類も、そのまま裁断できますので、ホチキス針をわざわざとる必要はありません。

さらに、一番お勧めできる機能が、ダストボックスの引き出し方式です。裁断されたクズは裁断部(本体)の下にあるダストボックスに溜まるのですが、ダストボックスが引き出し方式ですと、わざわざ本体を持ち上げる必要もなく、ダストボックスを引き出すだけで簡単にクズを捨てる事ができます。これが、意外と使ってみると便利な機能です。

後、同時裁断可能最大枚数は6枚となっていますが、紙によって厚みが違いますので、大体5枚くらいにしておいたほうがいいでしょう。もし、枚数が多すぎて詰まった場合も、リバース機能(カッターが逆回転)が付いていますので、詰まった紙も簡単、安全に取り除けます。

あれば、かなり便利な1台いかがでしょうか。
スポンサーサイト
[ 2006/10/22 14:00 ] 家電 | TB(0) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。